SERVICEサービス

輸入車に限らず、安心・安全で経済的なカーライフを送るためには、お車の使用状況に合った点検と予防整備が大切です。「エンジンから変な音が・・・」「ほんの少しハンドルがフラフラする」etc いつもと違う何かに気づいた時はすぐにご相談ください。早期発見、早期治療(予防整備)で大切なお車の寿命を延ばし、大きなトラブルや余分な出費を防ぐことができます。

また、購入したばかりの車のコンディションを確認したい、故障は無いけれど点検をしてほしい、といったニーズにもお答えします。点検の後、お車のコンディションに合ったメンテナンスプランを提案いたします。

他店で購入された車両、個人売買で購入された車両もメンテナンスいたします。 ご遠慮なくお気軽にご相談ください。

Vehicle Inspection

車検・修理

何十年も変わっていない車検制度の点検基準を満たすだけでは、その車の状態は万全とは言えません。
当店では車検整備に加え50kmにも及ぶ試運転を行っています。(当店から陸運支局までが往復約50km)
試運転中は五感を研ぎ澄ませ、ステアリング系統、サスペンション、ベアリング、タイヤ、エンジン、エアコン等お車の状態を把握します。
不具合があれば、お客様にその旨をお伝えし不具合是正の提案をさせて頂いております。
当店では車検項目を満たすだけの車検を行っていません。長く快適に乗り続けられる安全安心な車を作り込む機会として車検を捉えています。

お客さまの車の乗り方やライフスタイルに合わせて、 本当に必要な部品や交換タイミングを見極めてご提案いたします。
車の状態に合わせた点検・整備・修理を行うことで、トータルコストを節約することが可能です。

Oilchange

オイル交換・ATF交換

エンジンオイルやATFは、国産車と輸入車で全く規格が異なります。基準を満たしたオイルを正しく使用しなければ、重大な故障に繋がります。また車の乗り方によってオイル交換の時期は左右され、必ずしも一定ではありません。毎日長い距離を運転する方もいれば、5キロ程度の通勤でのみ運転する方もいます。お車の乗り方に合わせた交換時期をご提案いたします。

取り扱いメーカー:モチュール、ユニルオパール、フックス、日産純正、他

Tire Exchange

タイヤ交換

当店のタイヤ交換のこだわり
Coming Soon…

当店では、オイル交換中にタイヤの空気圧調整を含めた点検を無料で実施しています。

取り扱いメーカー:ピレリ、コンチネンタル、ノキアン、ミシュラン、ヨコハマ、ブリジストン、ダンロップ、他

Battery Alternator

バッテリー・オルタネーター(発電機)点検・整備

車における電子制御の領域が広がる中で、どちらも非常に重要な機能を担っており、一部のメーカーでは制御やセンサー類専用のバッテリーを追加搭載されるほど重要です。
また発電・充電方法も従来と大きく変わった部分があり、点検・整備には最新の設備が必要となります。そしてバッテリーは、電子制御だけではなく燃費にも大きな影響を与えます。
傷んだ状態のバッテリーを使用し続けるとオルタネーターに負荷がかかり、オルタネーターの故障や車両の不調にも繋がります。また出先でエンジンが始動できなくなるばかりでなく、安全性の面でも定期的な点検・整備・充電が必要です。メーカーによってはバッテリー交換後に車両への登録が必要です。

取り扱いメーカー:ボッシュ、VARTA、日産純正、他

Scantool

スキャンツールによる診断

スキャンツールとは、パソコンを繋いで車全体の状態を診断することができるものです。
電子制御に関わる数値やセンサー類の不具合を調べることが可能で、過去の不具合や普段運転していても気付かない不具合まで検出します。
不具合の早期発見、早期治療が可能となります。大切なお車の寿命を延ばし大きなトラブルや余分な出費を防ぐ事が出来ます。
当店は多数のスキャンツールを取り揃え、輸入車、国産車を問わずほぼ全ての診断が可能です。

*車検・12ヶ月点検で入庫した車両は必ず診断します。
(診断料金は点検料に含まれます)

Exhaust Gastester

排ガステスターによる診断(4ガステスター)

排ガス検査は人間の血液検査のようなもので、とても重要な項目です。しかし車検の検査項目ではCOとHCしか設定されておらず、エンジンの不具合を見抜くことができません。当店ではCO2及びO2まで検査し数値を分析することで燃焼状態を正確に把握します。不具合が発見された場合修理を提案します。過去には燃費が1割以上良くなったというケースもありました。また排ガステスターによる診断では、燃料噴射装置、点火系統の不具合を診断することができます。

Maintenance

エアコンメンテナンス・修理

エアコンの効きが悪くなったかな?とお思いの方、シーズン前に点検を兼ねてエアコンのリフレッシュをしてみませんか?
エアコンにはガスが入っていますが、このガスは水分を含みやすく酸化しやすいため冷却機能を低下させます。
また、エアコンの効きが悪くなる原因でもっとも多いのは”ガス抜け”です。エアコンが故障していない正常な車両であってもホースや継ぎ目から時間の経過と共に微量のガスが抜けています。(年間で約8%ほど)

ボッシュACS751は、エアコンガスを一度抜き取りエアコン内部の水分や不純物を除去します。その後、クリーニングしたガスを戻し抜けてしまったガスを正確に規定量まで補充しエアコン本来の性能を復活させます。

リフレッシュ作業は約1時間ほどかかります。
(事前に御予約をお願いいたします。)

Aming Calibration

エーミング

エーミングでお困りでないですか?
ほとんどの輸入車のエーミングが可能です。
カメラ、ミリ波レーダー、アラウンドビュー、ブランドスポット、ドップラーレーダー等のエーミングでお困りの際は、ぜひお問い合わせください。

①エーミング機材は精度の高いテクサRCCS2、ボッシュKTS、他を使用します。
②水平かつ平滑な作業エリアで修理書に基づいたエーミングを行います。
③スラストアングル(アライメント)の測定が可能です。
④特定整備記録簿及びエーミング施工証明(写真付き)を発行します。

Alignment

アライメント測定・調整

自動運転が秒読みの時代になりましたが、”クルマが真っすぐに走ること”は今もこの先も重要です。
アライメント測定・調整は、衝突被害軽減ブレーキやレーンキープアシストなどの整備をする際の必須項目でもあります。
アライメントが狂った状態でエーミングをすると、自動ブレーキの誤作動や不作動、急ブレーキ時の車体の安定性にも大きく影響を与え危険性が高まります。

あなたのお車は大丈夫ですか?
こんな時は調整が必要です。

・ハンドルに手を添えないと直進できない
 (ハンドルから手を離すと左右どちらかに車が流れる)
・直進中、ハンドルが斜めになっている。
・タイヤの内側や外側だけが摩耗している。
・車輪止めや縁石に強くタイヤが当たってしまった。
・サスペンションを交換したり、車高を変更した。
・タイヤやホイールのサイズを変更した。

※アライメント測定・調整の際はお車をお預かりでの作業となります。

Sales

新車・中古車販売

輸入車、国産車を問わず、ご希望のお車をお聞かせください。

お時間を頂く場合もありますが、独自のネットワークやオートオークションから厳選してお探しします。
中古車については入念な点検の後、コンディションに応じてきちんと整備・補修を施した後に納車いたします。
新車についても車載コンピューターを含めた入念な点検を実施した後に納車いたします。

オートローン(セディナ、SBI)のご利用も可能です。

FAQよくある質問

Coming Soon…

under
PageTop